スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏教に関するメモです。 仏教用語のいくつかは・・物理でいう所のベクトルのようなものなのでは
という仮説がひらめきました。

一番をそれを感じるのが「業」です。端的には行為なのでしょうが・・業とは行為をなす人間におこる
意志や利害や価値観や具体的人間関係が、人間存在に影響を生み出し、将来を左右する・・・
「業が深い」などというような恐い状態を表現することになり・・・伝統的には輪廻転生につながる
議論になります。・・・つまり行為であるのだが、それが未来を左右する・・方向付けを持つ・・。

煩悩も単純な欲望に終わるのでなく、多方面に因縁を生むのでしょう。
このようにエネルギー量を示すだけでなく、方向性を同時にもつ・・・こういう概念で 仏教は考えるのでしょう。

ですから単純な思索になじまないのでしょう・・・メモです。
スポンサーサイト
プロフィール

abatorie10

Author:abatorie10
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。